2016年05月24日

山本シュウさん

IMG_1618.JPG

「We Are シンセキ〜」

毎週月曜〜木曜 午後8:45〜放送中「LOVE in Action」
そのプロジェクトリーダーの山本シュウさんが
4年ぶりにスタジオに熱い想いを届けに来てくれました

「LOVLOVE in Action とは
「献血は、愛のアクション!」=「LOVE in Action」という
メッセージを届ける活動と、日本赤十字社の様々な献血推進活動(Action)という
2つの 意味を持っています。

血液は人工的に作り出すことはできません。

大勢のおかげ様の気持ちや愛で
      私たちは今支えられています 

社会への贈り物を是非、あなたも協力してみませんか

そんなあったかいメッセージをシュウさんは届けてくれました

また、FM高知も主旨に賛同し参加している
「ラジオ・バトン・プロジェクト 熊本地震」の現状についても
教えてくださいました。

まだまだラジオが足らないそうです。

皆さん必要としています。

引き続きご協力をお願い致しますね

「LOVE in Action」
http://ken-love.jp/


是非ご覧ください! 
posted by Hi-Six at 21:00| Hi-Six Radio JAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

a flood of circle 佐々木亮介

IMG_1616.JPG

a flood of circleのギターボーカル 
佐々木亮介さん!FM高知初出演!

佐々木さんは
「きんこん土佐日記」の作者
漫画家・村岡マサヒロ先生とお知り合いだそうで、
高知新聞夕刊を持ってスタジオに登場してくれました!

今年バンド結成10周年!
2月には『10th Anniversary BEST ALBUM "THE BLUE"』をリリース!
そして現在全国ツアーの真っ最中!
ベストな選曲を披露しているツアーだという事で
ぜひ足をお運びください!

「AFOC 10th Anniversary “THE BLUE TOUR -青く塗れ!-」
5月19日(木) 午後7時 開演
高知 X-pt.
チケット当日券:AS 4000円

a flood of circle official web site
http://www.afloodofcircle.com/
posted by Hi-Six at 19:18| Hi-Six Radio JAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

矢野絢子

IMG_1612.JPG

高知出身シンガーソングライター、矢野絢子さん!
この番組には 2013年7月3日以来の登場!

2月に2枚のミニアルバムをリリースされました!

・ PETER PAUL& 絢子 1stアルバム「SINGS1」
・ 矢野絢子 ROOTS1「静かな夜」〜contribution for UTAGOYAnoNIKAI〜

という2枚。

「PETER PAUL& 絢子」とは?
「ブルームーンカルテット」のメンバーである、
トランペッター黄啓傑と
ギタリスト 富永寛之とのスペシャルトリオ。
極上のサウンドで送る名曲シリーズ第1弾が「SINGS1」。
洋楽の名曲たちを日本語でカバー。
ライヴでしか聴けなかった
あの曲この曲あのメロディがたっぷり詰まっています。

そして、もう1枚のミニアルバムが
矢野絢子ROOTS1「静かな夜〜contribution for UTAGOYAnoNIKAI〜」

「劇場 歌小屋の2階」の主催であり、
矢野絢子が師匠と敬愛する池マサトさんの楽曲をカバーした作品。
このアルバムの売り上げは全額
「歌小屋の2階」の活動資金へと寄付するチャリティーアルバムです。

どちらもLive会場で販売中ですので
ぜひLiveに足をお運びください!

■ Peter, Paul and 絢子
1st album「SINGS1」Release Live!!
【日時】 5月22日(日) 午後5時開場/6時 開演
【会場】 高知市帯屋町 メフィストフェレス3階
【スペシャルゲスト】  坂野志麻(アコーデイオン)
【料金】 予約 3000円 / 当日 3500円
【チケット予約】 
★ メフィストフェレス tel 088−823−7871
★ ライヴハム ホームページをご覧ください!
http://amiray.jimdo.com/

「歌小屋の2階」では定期的にLiveを開催中!
詳しくは
「矢野絢子オフィシャルサイト 蒼い鳥」をチェックしてください!
http://www.yanojunko.net/
posted by Hi-Six at 00:00| Hi-Six Radio JAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

梶原徹也

IMG_1608.JPG

6/24(金)高知市文化プラザ かるぽーとで開催される
和太鼓集団 「鼓童」のコンサート
「ワン・アース・ツアー2016〜混沌〜」で
『ドラム監修』を担当されている
元 THE BLUE HEARTSの 梶原徹也さん!

THE BLUE HEARTSのLive、
ドラムのリズム・ワークショップなど
これまで何度も高知を訪れている梶原さん。
FM高知 向かいの
高知県民文化ホールでもLiveを行った事もあり、
少し懐かしさも感じていらっしゃいました。

「鼓童 ワン・アース・ツアー2016〜混沌〜」の
演出を担当されている歌舞伎役者の坂東玉三郎さんのオファーにより
ドラム監修が決まったそうです。

和太鼓とドラムのリズムの取り方に違いがあったものの
GROOVE感を大切に指導を行ったそうです。


『鼓童 ワン・アース・ツアー2016 〜混沌〜」

6/24(金)午後6時30分 開場 / 午後7時 開演 
高知市文化プラザかるぽーと 大ホール
チケット:全席指定 S席:6,500円 / A席:5,500円
(※未就学児の入場はできません。)
高新プレイガイド/ローソンチケット ほかで 発売中。

詳しくは
「鼓童」オフィシャルサイトをご覧ください。
http://www.kodo.or.jp/news/index_ja.html

梶原徹也 オフィシャルBlog
http://ameblo.jp/tetsuya-kajiwara/
posted by Hi-Six at 19:14| Hi-Six Radio JAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

河島亜奈陸

IMG_1605.JPG

シンガーソングライターの川島亜奈陸(アナム)さん🎸

なんと7年半ぶりのスタジオでした!

お久しぶりの亜奈陸さんは今回高知で曲作りを行うそうです
高知の美味しい空気・食べ物・お酒を吸収し
         素敵な曲を書くのでしょうねぇ

そして何と言っても、お伝えしたいのは
4月13日にリリースした
「河島英五・河島亜奈陸 
 セルフ・アンド・カバー2016〜生きてりゃいいさ〜」

英五さん没後15年の節目の年に
2010年発売の「セルフ・アンド・カバー」をリニューアル!

スペシャルトラックとして英五さんのボーカルと亜奈陸さんの
”父娘仮想デュエット”による「生きてりゃいいさ」を収録

この曲は亜奈陸さんがお母さんのお腹に宿った知らせを聞いた
英五さんが
東京から新大阪に向かう新幹線の中で完成させて曲だそうです

逃げていた「お父様と比較されること」に
真っ向から向き合った亜奈陸さんの
お父さんLOVEがぎっしり詰まったアルバムです。

1枚目は英五さんが遺した代表曲10曲を収録。
2枚目は1枚目を全曲、亜奈陸さんが新録音でカバー。

さぁ聞き比べてお楽しみくださいね

詳しくはコチラ
河島亜奈陸公式HP
http://www.anam.club/
  
posted by Hi-Six at 19:31| Hi-Six Radio JAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする